福冈大名小遗址豪华酒店区水西铁工会讨价还价

2018-03-28 19:40:16
 福冈城市重建业务由福冈市前大名学校 (约1.18 公顷) 的公众选择优先谈判权谁做了 27, 积水, 西日本铁路公司宣布。 计划24层 (110 米) 的建筑物进入豪华酒店 丽思卡尔顿等。 预期的开头12/2022。 前大名小, 身高115米, 在重建势头大名小遗址是九州最大的市区, 天神区以西的城市, 私人建筑更新之一的推广计划 天神浜 核心。 去年 7月, 作为国家战略区的一个特例, 根据民航法建筑高度限制放宽了115米, 从76米。  城市公共雇主在建立的办公室和豪华旅馆之下, 新的大厦的日托设施在站点被修造。 西铁和砖石水, 以及1月的最后期限, 提出了福冈 Jisho 和 JR 九州, 代表每3组。 福冈 Jisho 集团是亚军。  根据西铁和砌石水等建议, 将24层楼的建筑放置在西北的办公室和酒店地点, 进入国际商务、会堂、托儿所、18层楼的住宅。 设置当地需求约3000平方米的广场。 提供147间客房, 全部配备50多平方米的豪华等级。  城市建筑与城市设计学院。

福岡・大名小跡地に高級ホテル 積水・西鉄連合に交渉権

 福岡市中心部の旧大名小学校跡地(約1・18ヘクタール)の再開発事業者を公募していた福岡市は27日、積水ハウスや西日本鉄道などでつくる企業グループを優先交渉権者に選んだと発表した。地上24階建て(110メートル)のビルに高級ホテル「ザ・リッツ・カールトン」などが進出する計画。2022年12月の開業を見込む。 旧大名小、高さ上限115メートルに 再開発弾み  大名小跡地は、九州最大の繁華街、天神地区の西側にあり、市が進める民間ビル建て替え促進構想「天神ビッグバン」の中核のひとつ。昨年7月、国家戦略特区の特例として、航空法にもとづく建物の高さ制限が76メートルから115メートルに緩和された。  市は跡地に建設する新ビルにオフィスや高級ホテル、保育施設などを設ける条件で事業者を公募。1月の締め切りまでに、積水と西鉄などのほか、福岡地所とJR九州をそれぞれ代表とする計3グループが提案していた。次点は福岡地所グループだった。  積水と西鉄などの提案によると、跡地北側にオフィスやホテルが入る24階建てビルを、西側に国際企業向けの住居や公民館、保育施設などが入る18階建てビルを配置。地元の要望が強かった約3千平方メートルの広場も設ける。ホテルは147室で、全室50平方メートル以上の最高級ランク。  市は、建築や都市デザインの研…

Copyright 2017 小楠日语 | 微信公众号:xiaonanriyu | 苏ICP备12007026-2 | 站点地图