王牌说世贸组织如果处理得当 做某事

2018-07-03 15:15:13
 压倒美国总统对世界贸易组织 (WTO) 的态度越来越具挑战性。 结果, 起草了一份法案草案, 淡化了世贸组织的规则。 王牌在5月2日的《世界贸易组织 (WTO) 的选择》中问道: 做一些妥善处理美国的事情, 但现在我不考虑任何事情, 说。  发布了一份法案草案, 提高了个别谈判的关税税率, 并对美国新闻网站的高关税 联系 一天, 在一些国家比较美国或有非关税壁垒, 授权总统。 有关草案, 美国贸易代表办公室, 王牌向先生解释。 官方报道, 超现实 看到草案, 前景, 但同意, 国会不是。  草案的内容, 否定了最优惠的待遇的基本原则, 即对一个国家的商品征收关税, 适用于世贸组织其他成员国 最受青睐的国家。  和对争端的回应的甜头前 WTO 和中国批评了王牌政府。 如果世界贸易组织的决定不符合政策, 美国的表现就不利于美。  特朗普说, 新闻报道后的记者 多年来在美国已经冤枉了 WTO 以前的主张, 重申。 你可以试图在与其他国家的贸易谈判中找出折中的办法, 这暗示了跨国公司最后的做法是 选择退出。  特朗普说, 总统并希望得到纠正 (WTO) 制度, 并指出, 桑德斯发言人质疑他的言论的含义。 (华盛顿-青山, 淳)

トランプ氏、WTOに「きちんと扱わなければ何かする」

 トランプ米大統領が、世界貿易機関(WTO)に対する挑戦姿勢を強めている。WTOのルールを骨抜きにする法案の草案を用意したことも判明。WTO脱退の可能性を問われたトランプ氏は2日、「今は何も考えていないが、米国を適切に扱わなければ、何かをする」と述べた。  米ニュースサイト「アクシオス」が1日、ある国で米側と比べて関税が高かったり、非関税障壁が設けられたりしていると大統領が認定すれば、個別交渉で関税率を引き上げられるとする法案の草案を掲載した。草案には米通商代表部などが関わり、トランプ氏に5月に説明。ただ、議会が同意する見通しはなく、関係者が草案を「非現実的」とみていると報じた。  草案は、関税などについて、ある国からの品目に適用する最も有利な待遇を、ほかのWTO加盟国にも適用する「最恵国待遇」など、WTOの基本的な原則を否定する内容だ。  トランプ政権は以前から、WTO体制に基づく紛争処理や中国に対する対応の甘さなどを批判。米国に不利な場合はWTOの判断に従わない方針も示してきた。  トランプ氏は報道後、記者団に「WTOは米国に何年もひどい扱いをしてきた」と従来の主張を改めて強調。「脱退」という最終手段も辞さない姿勢をほのめかすことで、各国との通商協議で妥協を引き出そうとしている可能性がある。  トランプ氏の発言の真意を問われたサンダース報道官は、「大統領は(WTOの)システムが正されることを望んでおり、その点に注目している」と述べた。(ワシントン=青山直篤)

语音翻译

本站公众号,不定期分享日语学习知识、日本见闻等内容。

拍照识别翻译

本站小程序,提供多种语言的拍照翻译、文字翻译和语音翻译功能。

Copyright 2017 小楠日语 | 微信公众号:xiaonanriyu | 鄂ICP备19022974号-1 | 站点地图